« 桜と三輪車 | トップページ | 有馬温泉&洲本温泉 »

2009年4月 4日 (土)

啖呵売(たんかばい)

角は一流デパート赤木屋、黒木屋、白木屋さんで紅白粉(べにおしろい)つけたお姉ちゃんから下さい頂戴で頂きますと 五千円や六千円は下らない品物だが今日はそれだけ下さいとは申しません!

物の始まりが一ならば国の始まりが大和の国、島の始まりが淡路島、 泥棒の始まりが石川の五右衛門なら、助平の始まりがこのオジサン 。

四谷赤坂麹町(よつや あかさか こうじまち)チャラチャラ流れる御茶ノ水、粋な姐ちゃん立ちションベン。白く咲いたか百合の花、四角四面は豆腐屋の娘、色は白いが水臭い。一度変われば二度変わる三度変われば四度変わる、淀の川瀬の水車(みずぐるま)、誰を待つやらくるくると。ゴホンゴホンと波さんが、磯の浜辺でねぇあなた、あたしゃあなたの妻じゃもの、妻は妻でも『阪妻(ばんつま)よ』ときやがった。

|

« 桜と三輪車 | トップページ | 有馬温泉&洲本温泉 »

四方山話【ジャンル未設定】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1187995/28956138

この記事へのトラックバック一覧です: 啖呵売(たんかばい):

« 桜と三輪車 | トップページ | 有馬温泉&洲本温泉 »